EdaxGUIを導入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オセロのソフトを使って序盤の研究をしたり、打った後の記譜を解析してみたいけど、PCに疎いから無理!という方はいませんか?ソフトをダウンロードして使えるようになるまでを解説します(・ω・。)

0.前提

無料で手に入るオセロソフトとしては最強かもしれないEdaxを導入します。Edax自体はCUI※ですが、EdaxGUIというGUIで動かせるソフトが公開されているのでこれを使います。

※CUI
ドラマやアニメでハッカーが物凄い勢いで打ち込んでる画面
↓こんなやつ。
cmd

1.ダウンロード

まず、ダウンロード。
(http://www.geocities.jp/ark_simasuke/edaxGui.html)から「一括版ダウンロード!!」をクリック。
dl
 
 
 
ページ上部にカーソルを持っていくとメニューが出てくるので、「ダウンロード」のボタンをクリック。
dl2
 
 
 
Google Chromeの場合、下部にダウンロードしたzipファイルが表示されます。
dl3
 
 
 

2.解凍

ダウンロードしたzipファイルを「右クリック」→「すべて展開」で解凍します。
dl4
 
 
 

3.起動

解凍したファイルの中から「edaxGUI.exe」を探し、ダブルクリックで起動します。
dl5
 
 
 
レベルを調節します。
dl7
 
 
 
研究モードにチェックを入れます。
dl6
 
 
 
すると評価値が出ます。
dl8
例えば「+2」と表示された場合、「その盤面からお互い最善を尽くすと33対31の2石差で勝てる。」ということを意味します。
 
(BOOKの中身が空なので序盤の評価値はあまり精確ではありません。)
 
【ご参考】自分でBOOKを作る方法はこちら
Edaxで新しくBOOKを作成し、自動学習させる方法
 
 
 
終盤どの手が悪かったのか振り返ることができます。
dl9

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA